忍者ブログ
プロフィール
HN:
深雪
性別:
非公開
自己紹介:
BLも好きだけど普通にノーマルだって好き。
BLゲームもするけど男性向ゲームも大好物。

要はただのヲタク\(^O^)/
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
応援中!
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
゚・*:.。. .。.:*・゜
日々ヲタク生活してるひとのブログ。
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DSC_2148_484410000.jpg 
屍鬼
結城夏野@深雪
武藤徹@まとさん
村迫正雄@波瑠紀さん
Photo by 一般人さん


最近屍鬼にダダハマリです(^O^)/
その昔、まだコミックスが2巻までしか出ていなかった頃…入院していた私は、お見舞いにきてくれた澄さんから「怖くて読めないからあげる」と1、2巻もらったのです。
その日のうちに読み終わり、親にメールで
「屍鬼って小説買ってきて」
と頼み、全巻揃えてもらって入院中に読破。

そこで満足してしまっていたんです…というのもですね、私の超お気に入りキャラだった夏野くんが物語から退場してしまったからなんです。
いやー、主人公だと思ってて!違ったね!中盤あたりで脱落しちゃってね!ははっ!!
だから、フジリュー版の夏野もこんなにかっこかわゆいのに、死んでしまうんだと思ったら続きが買えなくて…orz

アニメ化になったので、アニメは1から録画して見てたんですけれども。
そしたら漫画派のお友達から
「え、夏野?生きてるよ。つーかそこで死ぬのかよまじで!?」
と逆にびっくりされまして、えぇー…と思ってコミックス買い揃えて読んだら生きてたぁぁああ\(^O^)/

となり、ガッツリはまって今に至る。
小説版の夏野死亡後、徹ちゃんが静信さんへ向かって延々6Pほど夏野語りしてるシーンとかすごく好きなんですけど、漫画アニメ版の徹と夏野の再会(?)シーンもすごく良くて、何この1粒で2度おいしいみたいな展開(^ρ^)
小説読破してても漫画アニメ版の先がうまく読めなくて、ドキドキですね。
フジリューせんせーはほんとにこういうのうまいなぁ。



あ、ちなみに写真は10月末の生糸の時のです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
この記事のURL:       
←←   特別な死はない  HOME  銀魂。   →→
忍者ブログ*[PR]